MENU

TEL : 03-6240-0794

受付時間/平日8:30〜17:30

Message

ご挨拶

結美株式会社では、地域医療をはじめとし、そこに暮らす皆様が安心して生活できるようなサービスを心掛けています。 

皆さまご存知の通り、現在の日本は超高齢化社会を目前に、病院などの医療機関で受けることのできるサービスは限界に近い状況です。医療機関への入院期間は短縮され、外来通院や在宅での治療にシフトしていかなければなりません。

 

私は良くこのような質問をさせて頂きます。「自分自身の病気の状態が悪くなったとき、病院で過ごしたいですか?自宅で過ごしたいですか?または施設で過ごしたいですか?」そうしますと、ほとんどの方は「自宅で過ごしたいです。でも環境が整っていれば、、、」とお答えになります。実際、私も自宅でゆっくり過ごしたいと考えている一人です。「環境が整えば」というご要望を叶えて差し上げるのが私たちの役目ではないかと思います。

 

患者様が安心して暮らすためには、日進月歩である医療の世界で働く私たち自身も、知識や技術の習得をしながら、精度の高い医療の専門性を持って偏りなく伝えていくことが必要と考えます。向上心を持って取り組んでいる医師や看護師、コメディカルの方々はたくさんいます。その方たちの望む専門性の高い教育や啓蒙活動、学会・研究会への支援についても精一杯取り組んでいきたいと思います。

 

患者様・ご家族・ご友人などの思いをつなぎ、医療から在宅への架け橋となれるよう、皆様を繋げていきたいという思いを込めて、そして医療者として美しく誠実に取り組んでいきたいという信念を持って結美(ゆうび)という社名を考えました。

 

「人と人のつながりを大切に、皆様が安心・安全に暮らせるためのサービスを提供いたします」という経営理念を忘れずに、私たちにできること、社会貢献につながるサービスをご提供できるよう取り組んでいきたいと思います。

代表取締役 社長

代表経歴

2001年4月 ― 2004年11月
恩賜財団埼玉県済生会栗橋病院/手術室看護師
2004年12月 ― 2007年6月
(株)日本ベクトンディッキンソン/メディカルシステム事業部 フィールドナース兼セールス

輸液セットやカテーテル関連の製品について、医師や看護師教育を行い、CDCガイドラインをもとに輸液管理・感染管理について啓蒙活動。セールスも兼務し、東京都内の2大学病院本院と関連病院へ全面導入を行う。

2007年10月 ― 2010年3月
(株)日本ルミナス/Aesthetic Division マーケティング、クリニカルエデュケーター

製品について医師や看護師への現場教育、社員教育を担当。アメリカ本社にて製品情報や知識の取得を行い、新製品の日本ローンチに向けての準備や販売ツール、教育ツール作成。医師や看護師との連携によりセミナーや研究会の企画運営。

2010年4月 ― 2016年3月
株式会社DDO/周術期管理推進部 マネージャー

ASCA General Secretary

アジア心臓血管麻酔学会事務局を受託し、学会本部を東京に設置。学会本部として会員管理、情報発信、会議やセミナー、2年毎に開催される学術大会への支援を行う。

PPCS General Secretary

周術期患者管理スペシャリスト育成のための団体(PPCS)を立ち上げ、麻酔科・看護師中心の教育活動。セミナー企画、開催、学術大会開催のフォローなど、医師との連携を行いながら組織を拡大。現在は1200名を超える会員管理を行いながら運営を継続。

リサーチナース

東京女子医科大学麻酔科研究生として所属し、麻酔科医師と共に特に心臓麻酔管理に携わり、安全で円滑な麻酔管理が行えるよう麻酔科看護師として活動。

2016年4月 ― 2017年12月
株式会社DDO/訪問看護事業部 ゆい訪問看護ステーション 所長

2016年8月にゆい訪問看護ステーション立ち上げ、がん患者の終末期や難病などの医療依存度の高い利用者を積極的に受け入れ、リハビリ、認知症などの介護保険利用者も幅広く受け入れる事業所として運営している。

2018年1月
結美株式会社設立

Contact

弊社事業に関するご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください

ご相談・お問い合わせはこちら